かすれた文字/ざらざら文字を作る

Illustrator

かすれた文字/ざらざら文字を作る

最近TVや雑誌でよく見かけるかすれた感じざらざら文字。ブラシとマスクを使って表現してみました。

-


オススメサイト

イラストレーター入門
ロゴの作り方やイラストレーターの便利な使い方など。
配色のコツ
色彩調和・配色技法を詳しく掲載。
色彩の知識
純色、清色、中間色、ヒュー・トーン・システム、補色など。
ページ更新日:2007/06/10

 

イラストレーター講座

STEP 1.
文字を入力する。
文字を入力する。

STEP 2.
ブラシツールで直線を描く。
ブラシツールで直線を描く。

STEP 3.
文字が隠れるまで線幅を調整する。
文字が隠れるまで線幅を調整する。

-

STEP 4.
線色を変更する。(ここで設定した色が文字の色になる)
線色を変更する。(ここで設定した色が文字の色になる)

STEP 5.
「オブジェクト」の「ラスタライズ」を行う。注:「効果」のラスタライズではない。
「オブジェクト」の「ラスタライズ」を行う。注:「効果」のラスタライズではない。

STEP 6.
ブラシレイヤーを最背面に移動する。
ブラシレイヤーを最背面に移動する。

-

STEP 7.
ブラシレイヤーに文字レイヤーを載せ、位置調整する。
ブラシレイヤーに文字レイヤーを載せ、位置調整する。

STEP 8.
ブラシレイヤー、文字レイヤーを選択した状態で「クリッピングマスク」を「作成」する。
ブラシレイヤー、文字レイヤーを選択した状態で「クリッピングマスク」を「作成」する。

STEP 9.
マスク適用した文字を画像の上に配置して完成。
マスク適用した文字を画像の上に配置して完成。

-
-
-